【なりたくない老け顔】顔のたるみの意外な原因!

エイジングケア

最近顔の輪郭がぼやけてきた・・・・と気になる方、それは「たるみ」が原因です。

エイジングケアをして改善したいのは、シミ・しわ・たるみですよね。

シミ・しわは、メイクでなんとかカバーできますが、メイクでカバーできないのはたるみです。

たるみは、見た目年齢に大きく影響します。

たるみが大きく進行する時期は、女性の一生のうち2回

30代前半と40代後半です。
この時期が見た目が大きく変化する時期です。

40代後半以降では、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少し始めます。

女性ホルモンのエストロゲンの減少は、肌の弾力を保つコラーゲン繊維やエラスチン線維の変性による機能低下(肌の弾力が減少)、皮脂分泌減少による肌の乾燥、シワやたるみを進行させてしまいます。

それ以外にも、骨の密度が低下し、骨粗しょう症になりやすいことはよく知られています。

骨粗しょう症ってお年寄りの病気だから、自分には関係がないわと思っていらっしゃる方が多いのでは?

しかし、肌を支える顔面の骨も例外ではないことはご存知ですか?

たるみの原因は、顔面骨密度(頭蓋骨の骨密度)

たるみは肌の組織の機能低下だけでなく、肌の組織の下にある脂肪の下垂や、筋肉の衰えも関係しています。
骨は、それらすべての組織の土台となる部分です。
土台となる骨の密度が下がり、骨が萎縮すれば、必然的に上に乗っている肌はたるんできます。

米国における研究では、年代別に腰椎と顔面骨の骨密度の比較をしたところ、腰椎よりも顔面骨のほうが、骨密度の減少割合が約10%も大きいことがわかりました。
腰椎の骨量減少は61歳以上の高齢の方に多いのに対し、顔面骨の骨密度は、41~60歳の中年層ですでに減少していました。
骨密度の減少は、高齢になって進むものと考えている方も多いですが、顔面の骨に関しては、40代から進みます。

前頭部がの骨がへこむと額にしわができやすくなります。

こめかみの骨が萎縮するとこめかみがへこみ、目尻にしわ・目尻が下がるといったことになりやすく

ほお骨が平たんになるとほうれい線ができやすく、フェイスラインがぼやけます。ブルドック顔・マリオネットラインの原因

目の穴が拡大すると目が落ちくぼみます。

鼻の穴が横に拡大すると鼻が大きくなりポテっとした鼻になります。

あご先が縮小するとフェイスラインがぼやけて2重あごになりやすくなります。

顔面骨の萎縮を防ぐには?

骨密度を意識した食事です。

カルシウムはもちろんカルシウムの吸収を良くするビタミンDを摂取することも大事です。

日光にあたるとひとが体内でつくることができる唯一のビタミンです。

ビタミンDは、ビタミンCやBに比べあまり知られてませんが、カルシウムの吸収UPだけでなく免疫力を高めてくれます。

かかとに骨の細胞を作ってくれる骨芽細胞があります。

かかとに刺激を与えると骨芽細胞が活性化し骨密度がUPします。

朝のウォーキングがとても理にかなっています。

朝日を浴びることで、体内時計を調節したりビタミンDを体内で作ってくれて、歩くことでかかとを刺激して骨芽細胞を活性化してくれます。

女性ホルモンには、大豆です。

ですが、閉経などで女性ホルモンが減少します。

食事ではむずかしい部分もありますので、サプリメントで補給をおすすめします。

大豆由来の成分で女性ホルモンによく似た作用のあるエクオールです。

大塚製薬の研究で、エクオール10mgを摂取することで骨密度の低下や肌のシワ面積の伸展を抑制したという結果が出ています。


まとめ

美容部員していたころは、エイジングケアは何かをつけり、何かをのんだりで改善するものと思っていました。

サプリメントや化粧品のことをいろいろ調べていくうちに、そういうことではないことに気が付きました。

サプリメントも化粧品も普段の食事の補足でしかないのです。

例えばコラーゲン

化粧品にもドリンクにもサプリメントもありますよね

化粧品は、肌の外からのアプローチですが、正直肌の奥には入りません。

なぜならコラーゲンの分子が大きいからです。

肌表面にのっているだけです。

ドリンク・サプリメントは、体内からのアプローチです。

確かに体内から吸収されていきますが、コラーゲンが使われているのは肌だけではありません。

全身にコラーゲンは、使われています、内臓・脳・筋肉などなど

生命維持で一番必要なところから使われていきます、なのでお肌は最後の方で使われます。

普段の食事で必要なところにコラーゲンが行き届いていて、はじめてサプリメント・ドリンクのコラーゲンは、肌に使われるのです。

年齢を重ねると食事での栄養の吸収悪くなります、補足でサプリメント・ドリンクは、ありだと思います。

エイジングケアでもっとも効果がでるのは食事、その次に化粧品・サプリメントで補足だと思います。

エイジングケア
minoaをフォローする
スキンケア・メイクのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました