【わたしがやった改善方法】ひじ・ひざの黒ずみと足裏

スキンケア

今日は、ボディケアのお話です。

BA時代、研修でも主にお顔のスキンケアとメイクの情報のみでした。

わたしが、色々調べ、失敗しながらもひじ・ひざの黒ずみ改善したことをお話します。

他にも色々やり方は、あると思います、これはわたしの経験談です。

全ての方が改善できるというわけでは、ありません。

あくまでも例です、ご了承ください。

ひじ・ひざの黒ずみの原因

わたしは、当初 汚れだと思っていました。

お風呂で念入りに毎日ゴシゴシ洗っていました(〃艸〃)ムフッ

何年も一向に改善しませんでした。

調べてみると皮膚が厚くなっているからと。

(ノ・ω・)ノオオオォォォ- そうなんだ!なるほど!

それならと、スクラブ入りのボディーソープでまたゴシゴシ・・・・

でも皮がむけて赤くなるだけで、全く改善しませんでした。

色々な情報を集めて考えた結果

ひじ・ひざの黒ずみの原因は、「乾燥」という結論にわたしは至りました。

黒ずみの改善方法

お風呂上がりに顔用のクリームつける これだけです。

わたしは、ひじ・ひざの皮膚が柔らかくなり、黒ずみも改善しました。

すぐには、改善はしません。気長に毎日続けることで改善できます。

ひじ・ひざも皮膚なのでターンオーバーのサイクルで1ヶ月以上かかります。

何年も改善できないことするよりもマシですよね(〃艸〃)ムフッ

これからの季節、半袖を着ることが多くなります、ぜひお試しください。

ひじをつまんでひじ以外のところより皮膚が厚いなら、角質肥厚です。

酵素が配合されている洗顔料でやさしく洗い、洗い流した後クリームでひじをスキンケア

してみてください。

※化粧水のみは✖ 油分補うものにしてください。 

 オイルでも構いません、ご自身の好みの使用感をご使用ください。

足裏・かかとの話

かかとなど刺激が多い部位は、守ろうとして肌が厚くなります、また足裏には、皮脂腺がありません。

乾燥しやすい部位ですので、お風呂上りにクリームをつけるなどのスキンケアに心がけてください。

夏になると、サンダルなどで露出の機会も多くなります。

かかとひび割れて・足の甲・足指の先が白くかさついていたら・・・・

どう思いますか?

他人は意外と見ています、特に女性は(〃艸〃)ムフッ

スキンケア
minoaをフォローする
スキンケア・メイクのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました