【ビニール肌】ピーリングのやり過ぎに、ご注意

スキンケア

ビニール肌ってご存知ですか?

お肌の角質層が失われキメがない状態です。

見た目がビニールみたいなお肌のことで、光を反射しやすくピカピカにひかります。

ビニール肌の特徴

角質層が薄くなっており、バリアが機能せず、お肌トラブルが起こりやすい状態で、お肌の加齢が進みやすいです。

また、皮脂膜もなく肌の保水力も弱りお肌内側のうるおいが外に逃げやすい状態です。

乾燥しやすく、刺激に弱いお肌(敏感肌)になってしまっているということです。

ビニール肌の原因

お肌をなめらかにしたい・毛穴対策のスキンケアをがんばり過ぎてしまったのが原因です。

スクラブ入りの洗顔料・ピーリング・毛穴パックなど

やり過ぎず、正しいスキンケアで改善できます。

ビニール肌を改善するには

ポイントを押さえてスキンケアをすることで改善します。

ターンオーバーによって、お肌も正常なお肌になろうとしています。

スクラブ入り洗顔料・ピーリング・毛穴パックをやめましょう

せっかく正常な厚さになろうとしているのに、また角質層が削られお肌のキメもなくてしまいます。

ビニール肌には、刺激でしかありません。

保湿をしっかりしましょう

ビニール肌は、乾燥しやすくバリア機能が低下しているためお肌が敏感になっています。

刺激の少ない化粧水・乳液・クリームを使いましょう。

保湿オンリーのスキンケア品がいいですね。

乳液・クリームが、皮脂膜の代わりになります。

関連記事

【元美容部員が答えます】スキンケアの素朴な疑問

日焼け止めを必ず使いましょう

紫外線は、シミ・くすみ・しわ・たるみやお肌の老化の原因となります、紫外線からお肌を守りたいものです。

ビニール肌は、特にお肌を守るものがほとんどない状態、紫外線からの刺激もダイレクトに受けてしまいます。

日中は、UVケアをして紫外線からお肌を守ってあげましょう。

UVケア品は、できるだけ刺激の少ないスキンケア効果の高いものを。

日常使いでしたらSPF30ぐらいで大丈夫です、洗顔料で落とせるウォータープルーフのUVケア選びましょう。

関連記事

【初心者が失敗しない!】UVケア選び

ビニール肌は、すぐに改善できる?

残念ながらすぐに改善できません><

お肌が生まれ変わるまで最短28日

20代前半で28日、年齢を重ねるともっと時間がかかってしまいます。

あせらず、お肌のサイクル(ターンオーバー)に合わせてスキンケアを続けることで改善します。

スキンケア
minoaをフォローする
スキンケア・メイクのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました