【かわいい目になりたい】一重さんのためのアイメイク

メイク

二重がもてはやされて一重のイメージがいまいち・・・

一重だってかわいくなれます!

アイプチなしで色とアイライナーと眉でできるメイク方法をお話しますね。

アイシャドウの色選び

今回は、かわいいイメージのメイクなので色は暖色系を選びます。

例えば、コーラル・オレンジ系や肌なじみにいいピンク系・明るめのブラウン系

こげ茶等の濃い色は使いません。

パウダーだけでなくつや感のでるクリームアイシャドウをアイシャドウベースに使うのもおすすめです。

一重さんにおすすめなアイシャドウをプチプラコスメで購入しました。

キャンメイク(CANMAKE) パーフェクトマルチアイズ 05 アーモンドモカ│アイメイク アイシャドウ

エクセル イルミクチュールシャドウ IC05(シナモンチャイ)/エクセル(exceL)

こちらを使って説明していきますね。

一重さんのためのアイシャドウのつけ方

気をつけましょう!!

ここでの注意ポイントは、アイシャドウの色はっきりさせないです。

アイシャドウの色をはっきりさせてしまうと、目が小さく見えたり・古臭いメイクになってしまいます。

まぶたに立体感を与えながらニュアンスでアイシャドウをつけていきます。

まずは、クリームアイシャドウ

エクセル イルミクチュールシャドウ IC05(シナモンチャイ)/エクセル(exceL)を使います。

クリームアイシャドウを指に取りアイホールにつけていきます。

ご自分のアイホールより大きめにつけてくださいね。

点線が実際のアイホールの位置

黒の実線がクリームアイシャドウを入れる位置です。

次にパウダーアイシャドウ

キャンメイク(CANMAKE) パーフェクトマルチアイズ 05 アーモンドモカ│アイメイク アイシャドウ を使います。

一番明るい色と一番暗い色は、使いません。

①の色をアイホールよりやや大きめにつけます。目尻は、実際の目尻より2,3mmはみ出てください。

②の色をアイホールに合わせてつけます。目尻は①時と同じように2,3mmはみ出します。

③の色で偽装二重を作ります。色は、はっきりさせなくていいです。

①②③それぞれの色の間をグラデーションになるようぼかしてください。

下まぶたに②③の色をつけます。

このアイシャドウのつけ方は、目を横長に強調することで目を大きく見せるようにします。

目を縦に強調すると目が小さく見えてしまいます。

一重さんのアイライナー入れ方

ジェルタイプのアイライナーと筆ペンタイプのアイライナーを使います。

一重さんは、まぶたでこすれてアイライナーが消えてしまうことが多いのでペンシルタイプは、ジェルタイプを選びます。

色は、茶色。黒を使うと目が小さく見えてしまいます。

ジェルタイプのアイライナーで、上まぶたのまつ毛とまつ毛の間を埋めるように引いていきます。

このとき、アイライナーの太くしないでだいじょうぶです、ただ埋めることだけしてください。

目を開けてアイラインがみえてなくてもOKです。

大事なのは、目尻です。

茶色または、ニュアンスカラー(赤茶でも紫でもお好みの色)の筆ペンタイプのアイライナーで目尻にラインを引いていきます。黒色は

目幅の1/3から太目に入れて目尻よりも3mmぐらい長めに

こうすることで目の横長を強調します。

関連記事

【簡単!】アイライナーの選び方と引き方

一重さんのマスカラ

一般的なビューラーだとまつ毛が上げにくいので、ビューラー(アイラッシュカーラー)を部分用のもの使いましょう。

資生堂 アイラッシュカーラーミニ 215 (郵便クリックポスト発送 国内送料込み)

部分用ビューラーでまつ毛の根本だけを挟み、まつ毛を上げます。

マスカラは、ロング・ボリューム・カールと仕上がりの種類がありますが、お好みで。

ブラシタイプとコームタイプがあります。できればコームタイプがおすすめです。

マスカラの色は、黒色よりも茶色または、カラーマスカラがおすすめです。

マスカラつけ方ですが、まつ毛の根元にしっかりつけます。

ここでの注意ポイントは、まつ毛の先にマスカラを「たっぷりつけないです。

たっぷりつけるのは、まつ毛の根本です。

まつ毛の先にマスカラをたくさんつけてしまうと、せっかく上げたまつ毛が下がってしまいます。

目を大きく見せれるアイブロウの描き方

眉と目の距離を縮めると目が大きく見えます。

眉を描くとき眉下に眉を描き足すと目と眉の距離が縮みます。

注意ポイントとして、眉上をあまり描き足さないようにしましょう。

関連記事

【眉1つで美人度UP!!】眉の形選びと点と線でかく眉の描き方

メイク
minoaをフォローする
スキンケア・メイクのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました